9 3月 2015

相続税関連の手続きは専門の税理士にお願いしましょう0

親や配偶者が亡くなったとき、葬儀の手続き以外でもやることはたくさんあります。
そのひとつが「相続税」の手続きです。
相続税は故人に財産が少しでもあれば、申告する必要があります。

しかし、相続税はとても難しいものです。
例えば相続税には基礎控除というものがあり、相続人の人数で控除金額が大きく変わります。
相続税の金額も、故人の財産の金額や相続人の人数などで大きく変わります。

もちろん法律は変わることもありますよね。
改定した場合、相続税はいくらになるのか?
相続税関連の手続きをしっかりとするためには、専門的な知識が必要になります。

そこで自分でやるのではなく、専門家にお任せするのが一番です。
相続税は税理士などに依頼することができます。
私としては、ぜひ相続税に強い専門の税理士にお願いしてほしいと思います。
実は依頼する税理士によって、税金や依頼金額が大きく変わります。
経験豊富な税理士の方が、上手に処理してくれるので安心ですよ。

相続税税理士の土屋会計事務所は良いですよ
土屋会計事務所は、相続税に強い税理士が在籍しています。
私の周辺でも、土屋会計事務所の税理士は評判がいいですよ。
依頼料に関しても、明朗会計を心がけているため「こんなに何を請求されているのだろう?」という事にはなりません。

面倒な相続税は土屋会計事務所へおまかせを。
迅速・丁寧な対応を期待していいですよ。

Read More
19 9月 2014

人事考課は企業成長に欠かせない0

会社は細かい組織が集結し、その運営によって成り立っています。それぞれが独自の行動をこなし、結果的に全体が上手くいくという内容である場合が多いので、細かい組織が壊れないように上手に経営を続けていかなければなりません。組織で働くのはロボットではなく、感情を持つ人間ですから正等に評価をされれば、さらにモチベーションが上がりやる気をアップさせてくれるものです。

そこで欠かせないのが、人事考課です。適正に評価されれば企業はますます成長を確固たるものにできることでしょう。もし、人事考課がいい加減で、正等な評価をされなかったらどうなるでしょうか?組織は少しずつ腐敗をいていき、それががん細胞のように他部署に侵食し、やがて企業成長がストップしてしまうでしょう。まさに、人事考課とは企業成長に欠かすことのできない作業であることは間違いありません。

評価する点としては、業務に対する貢献度や職務執行度などを総合的に判断しています。遅刻や早退など、そうした部分ではなく仕事に対してどのように取り組んでいるのかというのを評価しているというのが特徴でしょう。出世などに大きく関係してきますので、それこそ大切に取り扱わなければならないのです。

Read More